科学者たちは天の川の中心にある「穏やかな巨人」ブラックホールの画像を発表します

木曜日の科学者たちは、私たちの天の川銀河の中心に潜んでいる「穏やかな巨人」の最初の外観を提供しました。

いて座A*またはSgrA*と呼ばれるブラックホールは、これまでに画像化された2番目のブラックホールです。 この偉業は、2019年に別の銀河の中心にあるブラックホールの最初の写真を発表したのと同じイベントホライズンテレスコープ(EHT)の国際協力によって達成されました。

この記事を表示できませんか?

これは、広告ブロックまたはセキュリティソフトウェアとの競合が原因である可能性があります。

追加してください japantimes.co.jpピアノ.io 許可されたサイトのリストに。

これで問題が解決しない場合、またはドメインを許可リストに追加できない場合は、このサポートページを参照してください。

ご不便をおかけして申し訳ございません。

誤った情報と多すぎる情報の両方の時代に、 質の高いジャーナリズムはこれまで以上に重要です。
購読することで、あなたは私たちが物語を正しく理解するのを助けることができます。

今すぐ購読する

フォトギャラリー(クリックして拡大)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。